ひざ下脱毛は何回通えば効果がでる?必要な期間と回数まとめ

暑い季節になってくると、女性はミニスカートやショートパンツといった脚を出したファッションがしたくなりますね。
でも今の足はムダ毛がボーボー…ムダ毛処理にも時間がかかるし、そろそろ脱毛してツルツルになりたい!
でも「すぐにキレイになるの?」「何回くらい通えばいいの?」とわからないことも多いですよね。

実のところ、医療脱毛とサロン脱毛によって必要な回数は異なります。
どの程度まで脱毛したいかによっても回数は違ってくるもの。

そこで、ひざ下脱毛を何回すると満足できるのかを徹底調査!
脱毛サロン選びの参考にして、今年は足出しファッションを楽しんでくださいね。

ひざ下脱毛が1回で終わらないのはなぜ?

脱毛回数は1回で終わらないとよく聞くけど、どうしてでしょう?
それは今見えている毛のほかにも、肌の下には成長している毛が存在するから。
詳しく見ていきましょう。

脱毛に時間がかかるのは毛周期があるから

今、表面に見えている毛の量は全体の30%ほど。
毛には毛周期という、毛が生えてくるサイクルがあります。

毛の周期は三段階。
毛が出ている状態が成長期。
抜ける間際の毛が細い状態を退行期。
肌の下に隠れている時は休止期といいます。

身体のどの毛にも毛周期は存在しますが、場所によって期間は様々です。

脱毛ができるのは成長期の毛のみ

メラニンに反応する脱毛機を使う場合、脱毛の効果ができるのは基本的に成長期の毛だけ。
肌の外にでている毛に、脱毛機の光が反応して抜ける仕組みです。

脱毛の効果がない退行期や休止期の毛は、成長期になるのを待って施術をします。
そのため、ひざ下の脱毛は1回で終わらず、回数をかけて繰り返し行う必要があるのです。

ひざ下の毛周期は6ヶ月~1年6ヶ月

生える場所によって変わる毛周期。
ひざ下の毛周期は6ヵ月~1年6ヵ月といわれています。
2,3ヶ月あけて施術することで、少しずつ成長期の毛をなくしていきます。
それに合わせて施術することで、脱毛が成功するのです。

ひざ下脱毛に必要な回数は?

ひざ下の脱毛を行うのに、数回の施術が必要なのはご理解いただけましたか?
では、ひざ下の脱毛にかかる回数はどのくらいなのでしょう?
正直なところ、脱毛完了までの明確な回数はありません。
それはなぜか、ご説明します。

どのくらいの効果を求めているかが重要

そもそも、どの程度の状態をもって脱毛完了と呼ぶのかは人によって違います。
自己処理が必要なくなればいいのか、それとも完全に毛をなくしたいのか。
あなたがどのくらいの効果を求めているのかで、必要な回数の目安も変わってきます。

完全脱毛を目指すなら、自己処理不要レベルの倍は回数がかかると思っておきましょう。

エステ脱毛か医療脱毛で必要回数も異なる!違いを比較!

求める効果で必要な回数が変わるといいましたが、どこの施設で脱毛するかによっても回数は変わります。
エステ脱毛と医療脱毛の違いを比較してみましょう。

エステ脱毛 医療脱毛
ひざ下脱毛完了までの平均回数 10~14回 5~7回
効果を感じるまでの回数 8~10回 2~4回
通う期間 1年半~2年 1年~1年半
料金 1回あたりの料金は安め 単価は高く、

エステの2.5倍ほど

施術期間 光の出力が弱いため、長期間の施術が必要 レーザー出力が高いため、短期間で完了できる
施術 エステシャンが担当。

トラブルがあった際には医療機関での受診

資格のある看護師が担当する。

トラブルがあった時も適切な対応がすぐにできる

痛みの有無 光の出力が弱く、痛みは少ない

機種によっては完全無痛のサロンもあり

レーザー出力が高いため、個人差がある

機種により、ほぼ無痛のところもある

脱毛後の評価 数年後にまた生えてくる可能性がある 一度脱毛完了したら、ほぼ生えてこない

エステ脱毛と医療脱毛の違いは、使用する機械の違い。
医療機関での脱毛では1度で毛根を破壊し、毛を生えさせないようにします。
エステ脱毛も原理は同じですが、1度で毛根を破壊するほどの威力はありません。
そのため、エステの方が時間と回数がかかってしまうのです。

しかし、1度の出力が強く効果も高いため、医療脱毛の単価は高値。
どちらもメリットとデメリットがあるため、どちらの方が良いかは人それぞれです。

剛毛な人は回数を多く見積もる

脱毛で必要な回数は、個人のニーズだけでなく、毛質によっても異なります。
剛毛で毛量が多い人は、脱毛効果を実感するまでにも多くの回数がかかるため、プランを比較するときにも、平均よりも多めの回数で見積もるとよいでしょう。

回数無制限(脱毛し放題プラン)がおすすめ

剛毛で多くの回数がかかりそうな方は、脱毛し放題プランがおすすめです。

回数を指定して契約したものの、まだ納得できるほど脱毛できていない…なんてときに、新たに回数プランを追加するのは、お金も手間もかかってしまいます。

しかし、脱毛し放題プランであれば、そんな心配は無用。
満足いくまで脱毛できます。

ひざ下脱毛の必要回数は、サロン・クリニックごとで異なる?

サロンとクリニックでは必要回数が異なることをご説明しましたが、サロンごと、クリニックごとでも回数に違いがあるのか、気になりますよね。

基本的に、サロンごと、クリニックごとで違いはほとんどありません。

導入している脱毛機によって脱毛効果に違いがあるため、若干異なる場合もありますが、必要な回数はほぼ同じだと考えてよいでしょう。

ひざ下の場合、サロンは10~14回程度、クリニックは5~7回程度で自己処理が不要になります。

もちろん、毛質などで個人差があるため、あくまで目安の回数です。

安く、無痛でひざ下脱毛したい人はエステサロンがオススメ

  • 格安で脱毛をはじめたい
  • お金はあまりないけど時間はある
  • 痛いのが嫌だ

という方はエステサロンでのひざ下脱毛がオススメ。

医療脱毛と比べると威力の弱いエステ脱毛は、痛みがなく、安く脱毛することができます。
その分、通う頻度は増えるもの。
サロンでの脱毛は時間がかかっても安く脱毛したいという人に人気です。

自己処理不要レベルなら1年間で6回通うプランでも効果アリ

エステ脱毛に通った人のほとんどが、6回通うと自己処理がいらなくなると言っています。
脱毛サロンの紹介を見ても、6回で効果が出るところが多数。

元々の毛の量にもよりますが、2~3回で毛の質が変わり、6回ほど続けると毛の量が減ります。
そのため、自己処理の回数を減らしたい、ムダ毛を気にしないレベルにしたい人は6回でも満足できることがあります。

ツルツルになりたいなら2年間で12回~14回ほど必要

自己処理がいらないくらいでいい人は6回でも満足するかもしれません。
しかし、絶対自分で処理したくない!
いつでもツルツルにしていたい!
そんな方は12回程通う必要が。

6回ほどで確かに毛の量は減りますが、足の毛の周期は他の場所より長いもの。
そのため、効果を感じるまでに時間がかかり、結果的に回数も必要になります。
12回程続けるとほぼ生えてこなくなるそうなので、2年は通うことになるでしょう。

ひざ下脱毛で人気の脱毛サロンを比較!

ひざ下の脱毛はワキと同じくらい人気。
そのため、特定のプランを設けている脱毛サロンもあります。
人気の脱毛サロンを比較してみました。

ミュゼ 銀座カラー 脱毛ラボ
ひざ下脱毛コース名 フリーセレクト脱毛コースLパーツ 足全セット 選べる12ヶ所オーダーメイドプラン
上記コース月額料金
(税別)
月額制ナシ

(分割払いの場合はクレジットカードを使用)

7300円

(36回払いの場合)

2490円
脱毛完了までにかかる料金(税別) 35,300円 262,800円 59,760円
通う頻度 2~3ヶ月に1回 脱毛回数によって変化

2~3ヶ月に1回

1ヶ月に1回
店舗数 189店舗 42店舗 72店舗
1回の施術時間 1時間 約45分 1時間
脱毛箇所 両ひざ下をはじめ、9か所を選べる 両足の甲・指、両ひざ上、両ひざ、両ひざ下 両ひざ下をはじめ、12箇所から選べる
キャンセル料 無料 7回目まで1回分消化

8回目から前夜19:00以降のキャンセルは2000円

前日からキャンセル料1,000円
脱毛方法 S.S.C.方式 IPL脱毛 S.S.C方式

脱毛サロンで人気のミュゼは特定のプランはなし。
ひざ下脱毛をする時は、脱毛箇所を選べるプランにする必要があります。
回数や部位などを自分で希望できるため、欲しい効果によって調節するといった融通が利きやすいプランです。

ただし、料金は基本一括払い。
クレジットカードで分割払いやリボ払いは可能ですが、利子のことを考えると少し高めになってしまうかも。

>>ミュゼプラチナムについて詳しくはコチラもチェック!

月額制の設定があるのは銀座カラーと脱毛ラボ。
ただし、銀座カラーのHPに書いてある値段は分割払いをしたときの1ヵ月の料金。
つまり、元々払う金額は決まっていて、それを数回に分けて支払った時の金額です。

なので、月額制を求めるひとには脱毛ラボがオススメでしょう。
毎月口座からの引き落とし制で、効果を見ながら好きな時にやめることができます。

銀座カラーは一見高いように見えますが、期間と回数は無制限。
なので、回数に縛られず、満足するまで通うことができます。

早く完璧にひざ下脱毛したい人は断然、医療機関

  • とにかく早く脱毛を終わらせたい!
  • 完全に永久脱毛がしたい
  • 長い間、施術に通う余裕がない
  • お金はあるけど時間はない

という方は医療クリニックでのひざ下脱毛がオススメ。

医療レーザー脱毛はサロン脱毛よりも威力が強く、1度の脱毛でかなりの効果が期待できます。
結果的に通う頻度も低く、回数も期間も少なく済みますが、その分金額は高くなってしまいます。

トータル的に見るとサロン脱毛と金額は変わりませんが、初めに一括払いのところが多い医療脱毛。
そのため、まとまったお金が用意できる人に最適な脱毛方法です。

ムダ毛を少なくしたいなら3~4回、半年ほどでもOK

医療脱毛は1回脱毛すればその毛は生えなくなるため、3,4回の脱毛回数でほとんどの毛を処理することができます。
サロン脱毛に比べると倍のスピードで効果を実感。
早く脱毛したい人に医療脱毛をオススメするのはこのためです。

1年強、6回~8回通えばひざ下は完全脱毛できる!

足の毛をすべて施術するのなら6~8回の回数が必要です。
これでも1年と少し通えば完全脱毛ができます。
エステサロンは2年かかって毛がたまに生えてくることがあります。
お金に余裕があるのなら、少ない回数でも効果の出やすい医療脱毛の方がお得かもしれませんね。

ひざ下脱毛で人気の美容クリニックを比較!

ひざ下脱毛で人気の医療機関はこの3つ。
それぞれの特徴を比較してみました。

 

アリシアクリニック リゼクリニック 湘南美容外科
レーザーの種類 ライトシェア デュエット

(痛みがほぼ無痛、照射時間が短い)

ライトシェア デュエット アレキサンドライト

メディオスターNext Pro

単体料金(両膝) 13,750円(脱毛5回) ひざ~足首89,800円(脱毛5回) 37,350円(脱毛6回)
単体料金(膝下) 41,250円(脱毛5回) 37,350円(脱毛6回)
単体料金(足の甲&指) 13,750円(脱毛5回) 19,800 円(脱毛5回) 105,300円(脱毛6回)
セットプラン 【脚脱毛セット】

両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲&指

92900円(脱毛5回)

【足全体セット】

太もも、ひざ~足首、足の甲と指

119,800円(脱毛5回)

【アレキサンドライトで両ひざ下】

81,000円(6回脱毛)

【メディオスター Next Proで手足スッキリセット】

肘上、肘下、膝上、膝下

261,600円(6回脱毛)

店舗数 7店舗 11店舗 34店舗
セットプラン 脚脱毛セット(両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲&指)

 →脱毛5回、92900円(月額3,000円 36回払いの場合 初月のみ ¥5,411)

ヒジ下、ヒザ下セット(両ヒジ下、両手の甲&指、両ヒザ下、両足の甲&指)

 →脱毛5回、82500円(月額 ¥3,000

 31回払いの場合 初月のみ ¥5,060)

足全体セット(太もも、ひざ~足首、足の甲と指)

 →脱毛5回 119,800円

【アレキサンドライトでの施術】

両ひざ下

 →6回コース 81,000円

手足スッキリセット(肘上、肘下、膝上、膝下)

 →6回コース 20,1280円

【メディオスター Next Pro】

手足スッキリセット(肘上、肘下、膝上、膝下)

 →6回コース 261,600円

店舗数も多く、通いやすいのは大手の湘南美容外科。
レーザーの種類も選べるため、痛みに弱い人も通いやすいクリニックです。

アリシアクリニックとリゼクリニックはどちらも痛みが少ないレーザーを使用。
ひざ下の脱毛をするならアリシアクリニックの方が安いですね。

リゼクリニックはアフターケアが充実。
脱毛効果だけでなく、美肌も手に入れたい方には、リゼクリニックもおすすめできます。

なるべく回数は少なめに、早くひざ下脱毛を終わらせるには?

せっかくなら通う回数を少なめにして、早く脱毛完了させたい!という人。
脱毛の効果をあげることができれば、回数を少なくすることもできるかもしれません。
また、脱毛前にはお肌の状態に気を付けていなければ、施術ができないという可能性も…。
セルフケアもしっかりとしましょう。

ひざ下の保湿をしっかりと行う

ひざ下は日中外気にさらされやすく、刺激を受けやすいところです。
そのため、足がよく乾燥してガサガサ、という方もいらっしゃるのでは?

乾燥しているとひざ下の脱毛施術が受けられない可能性もあります。
なぜかというと、肌のバリア機能が低下しているから。
乾燥によって敏感になった肌に、脱毛の光を当ててしまうと、炎症を起こしてしまう可能性があります。
そのため、施術を断られたり、満足のいく効果が得られない可能性があるのです。

日頃から足の乾燥には気を付けて、ボディクリームなどでケアしましょう。

ひざ下の日焼けを避ける

メラニンに反応して毛が抜ける仕組みの脱毛機の場合、日焼けをしているとうまく毛が抜けないことがあります。
肌全体が脱毛機の光に反応してしまうため、ひどい場合は施術ができないことも。

日焼けを避けることで、毛のメラニンに光が反応しやすくなり、脱毛効果を大きく実感することができます。
夏場はもちろん、冬場でも日焼けをしないように気を付けてください。

求める効果によって回数は変化!自分がなりたい足をイメージして

ひざ下脱毛はある程度通ってこそ効果が得られるもの。
キャンペーン価格で格安でひざ下脱毛ができても、1~2回施術しただけではまた毛が生えてきます。
一番大切なのはどの程度まで脱毛したいか、です。
そのうえで脱毛サロンをエステにするか医療にするか考え、回数プランを決定しましょう。

そうすればあなたにとって最適なひざ下脱毛ができるはずです!