安いが一番!徹底的に費用にこだわった全身脱毛おすすめランキング

「おしゃれしてもムダ毛が気になってしまう…」
「下着や水着からはみ出るムダ毛が恥ずかしい…」

むだ毛の自己処理をすると、肌荒れを起こしたり黒ずんだりのトラブルもキリがないですよね…。

脱毛したいとは思っているけれど…
「全身脱毛はちょっと高そう…」
「どこのサロンが安いのかわからない…」

費用面での不安が一番大きいですよね?
しかしここ最近は、価格競争が激しくなり、どこの脱毛サロンもリーズナブルな料金設定になってきました。

せっかく脱毛するなら、できるだけ安く、納得できるサロンを選びたいですね!

賢い全身脱毛サロン選びの3つポイント

全身脱毛サロンを選ぶときに気をつけておきたいのポイントは次の3つです。

顔とVIOが脱毛範囲に入っているか?

全身脱毛なら全身の全てのパーツを脱毛してもらえると思われがちです。
しかし、そうではなく意外と脱毛範囲が限られているのです。

各サロンで脱毛できる部位には差があるのです。
とくに全身脱毛コースで除外されやすいのは顔の部位とVIOラインです。

脱毛範囲に含まれない部位をどうしてもやりたい場合は全身脱毛コースに追加してもらうか、含まれているコースがあるサロンを選択しましょう。

全身まとめて施術してもらえる全身脱毛コースは、他のパーツごとの脱毛コースをいくつか選択するよりはるかに割安のはずなのに、選択を間違えると損をすることも!?
パーツごとの総額料金と全身脱毛コースの料金を比較してみてください。

顔もVIOも全身脱毛の範囲に含まれている脱毛サロンが一番お得です!

全身を何回で脱毛するか

全身の脱毛は意外と細かくて施術に時間がかかりますよね。

1回の来店で全身丸ごと施術できるサロンと、1/2や1/4ずつ施術をするサロンがあります。

月に何回も通うのは面倒な人は1回で全身を照射できるサロンがおすすめです。
長時間の施術が苦手、1回の施術で身体への負担を減らしたいという人は、月1~2回に分けて通うコースがいいでしょう。

自分に合ったコースを選びましょう。

通えるエリアのサロン

コースの内容や料金なども大事ですが、まずは通えるエリアにあるサロンであることが大前提になります。

自宅の近くや、会社や学校から近い、よく使う駅などが便利ですよね。
遅刻や当日キャンセルをしてしまうと、キャンセル料や施術1回分の消化が発生する場合もあります。
せっかくお得なコースで脱毛していても、これでは非常にもったいないです。

いまの生活スタイルの範囲内で無理なく通いやすいエリアのサロンを選びましょう。

安い安い!脱毛サロンおすすめランキング5

<1位>ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグの基本情報です。

料金 月額3,200円(4ヶ月間無料)
最短6ヵ月で完了!
脱毛部位 55ヶ所(顔・VIOあり)
おでこ、鼻、鼻下、右ほほ上、右ほほ下、左ほほ上、左ほほ下、あご上、あご下、うなじ、右肩、左肩、右ワキ、左ワキ、右手甲、右手ゆび、左手甲、左手ゆび、右ひじ、右ひじ上表、右ひじ上裏、左ひじ上表、左ひじ、左ひじ上裏、右ひじ下表、右ひじ下裏、左ひじ下表、左ひじ下裏、むね、右乳輪周り、左乳輪周り お腹上、お腹下、へそ上、へそ下 背中上、背中下、腰、Vライン、△ライン、Iライン、Oライン、お尻、 右ひざ上表、右ひざ上裏、左ひざ上表、左ひざ上裏 右ひざ、左ひざ 右ひざ下表、右ひざ下裏、右足甲ゆび、左ひざ下表、左ひざ下裏、左足甲ゆび
シェービング料金 うなじは無料・他800円
予約 24時間ネット予約システム

ラ・ヴォーグの特徴

全身脱毛が初月~4ヶ月間0円の女性専用全身脱毛専門サロンです。
最新バージョンの国産脱毛器を使用しているため2週間に1回の施術が可能なのです。
業界最短の半年で脱毛完了できるのが最大のメリット!

脱毛施術の期間が短くて済むのはかかる費用総額も抑えられるので最大のメリット
VIOと顔を含む全身脱毛が安いうえに、安心の月額定額制

エステティシャン育成学校を運営しているので、厳しいテストをクリアしたカリスマ脱毛師だけを採用しています。
マイナビのお客様満足度No.1に選ばれた、脱毛技術の評価が高いサロンです。

<2位>キレイモ

キレイモの基本情報です。

料金 月額9,500円(初回の1ヶ月無料)
12回の回数パックコースは月1回×12ヶ月
脱毛部位 33ヶ所(顔・VIOあり)
鼻、鼻下、あご、あご下、おでこ、もみあげ、両ほほ 左右わき、乳輪まわり、お腹、へそ、胸、両ひじ上、両肘、両ひじ下、手の甲、手の指、両肩、うなじ、背中(上)、背中(下)、腰 Vラインサイド、Vライン、Vライン上、Iライン、Oライン、お尻、両ひざ上、両膝、両ひざ下、足の甲、足のゆび、
シェービング料金 回数パック契約は無料・月額制は1,000円
予約 24時間ネット予約システム

キレイモの特徴

なにより追加料金なしで顔もVIOも脱毛できるということが魅力的です!

キレイモはただの脱毛だけではなく、『脱毛エステサロン』
お肌をキレイにするという部分にこだわっていて、しみや肌荒れにも効く光フェイシャルエステに途中から切り替えることも可能です。

日本製の光脱毛機を使用しているスリムアップ脱毛で、ほとんど痛みもありません。
冷却ジェルを使わないので冷たいジェルの感触が苦手な人にもおすすめです。
仕上げに塗る保湿ローションは、肌の真皮層まで働きかけコラーゲンを生成する美肌効果や、
皮下組織の血流を良くして脂肪を燃焼させるダイエット効果もあります。

他サロンからの乗り換え満足度90%以上!
顔・VIOも脱毛したい人、痛みが苦手な人、すぐに予約が取りたい人、脱毛だけではなく綺麗なりたい人、ローンではなく完全な月額制が良い人…などにおすすめの脱毛サロンです。

<3位>ラットタット

ラットタットの基本情報です。

料金 月額6,800円
6回だと約1.5年間
脱毛部位 50ヶ所(顔・VIOあり)
おでこ、もみあげ、鼻下、右ほほ、右ほほ、あごまわり、右うなじ、左うなじ、右デコルテ、左デコルテ、右胸、左胸、右乳輪まわり、左乳輪まわり、右ワキ、左ワキ、右ひじ上、左ひじ上、右ひじ下、左ひじ下、右手甲、右手ゆび、左手甲、左手ゆび、 お腹、へそまわり、下腹部、 Vライン、△上、△下、Iライン、Oライン 、背中上、背中下、右ヒップ、左ヒップ、 右ひざ上表、右ひざ上裏、左ひざ上表、左ひざ上裏 右ひざ小僧、左ひざ小僧、 右ひざ下表、右ひざ下裏、右足の甲、左ひざ下表、左ひざ下裏、左足の甲、右足のゆび、左足のゆび
シェービング料金 シェービング無料(VIO以外)
予約 電話予約(自社独自の予約システムで予約が取りやすい)

ラットタットの特徴

ラットタットは女性専用の全身脱毛サロンです。
10年以上のキャリアを持つカリスマ脱毛師もたくさんいて、技術力に定評がある脱毛サロン。
完全個室でプライバシー重視で安心して施術が受けられます。

高級ホテル品質のタオル類を1回使うごとにクリーニングしているので清潔感があります。
痛みが少なく、さらに美肌効果を体感できるIPL脱毛法を採用。
医療機関と一緒に開発したオリジナルの保湿ローションを施術後に塗りしっかりとアフターケアをしてくれます。

2015年にオープンしたばかりなのですが、良心的な価格設定と、サービスの良さで人気サロンとして急上昇中の脱毛サロンなのです。
返金保証制度ももちろんあるので安心です。

<4位>脱毛ラボ

脱毛ラボの基本情報です。

料金 月額4,990円
6回だと半年~1年間。FGアタック脱毛で1ヶ月に1回も可能。スピードコースで最短2週間から通うことも可能。
脱毛部位 48ヶ所(顔は鼻下とアゴ・VIOあり)
鼻下、もみあげ右、もみあげ左、うなじ右、うなじ左、、あご上、あご下、右胸、左胸、乳輪周り右、乳輪周り左、お腹、へそ上、へそ下、右手ゆび、右手甲、左手ゆび、左手甲、、背中上、右ひじ上、左ひじ上、右肩、左肩、右わき、左わき、右ひじ下、左ひじ下、背中下、右ひざ上の表、右ひざ上の裏、左ひざ上の表、左ひざ上の裏、V上、Vライン、Iライン、Oライン、右ヒップ、左ヒップ、右ひざ下の表、右ひざ下の裏、右膝小僧、左ひざ下の表、左ひざ下の裏、左膝小僧、右足ゆび、右足甲、左足ゆび、左足甲
シェービング料金 1,000円(VIOを含む場合は1,500円)
予約 「施術予約が希望通りに取れやすいと思うサロン第1位」(楽天リサーチ)

脱毛ラボの特徴

大手脱毛サロンの中では群を抜いて予約が取りやすい脱毛ラボです。
S.S.C方式というジェルの美容成分で脱毛する脱毛法でVIOもほとんど痛くないのが特徴。
さらに最短60分~90分で全身脱毛が出来るようになりました。

痛みが少ない方法がいい人や、サロンに通う回数が少ないほうがいい人にオススメのサロンです。

<5位>C3(シースリー)

C3(シースリー)の基本情報です。

料金 月々7,500円(最大2ヶ月無料)
無制限コース(定額支払期間を完了後は無料)
脱毛部位 53ヶ所(顔とIO、どちらか片方を選択)
おでこ、左右頬、鼻下、くち下、両わき、両胸、左右乳輪周り、へそ周り上下、、左右もみあげ、えりあし、両肩、両ひじ上表、両ひじ上裏、両ひじ周り、両ひじ下表、両ひじ上裏、お腹、両ひざ上表、両ひざ上裏、両ひざ周り、両ひざ下表、両ひざ下裏、両足甲、両足指、背中上、背中下、ヒップ、Vライン上部、Vライン、Iライン、両手甲、両手指
シェービング料金 無料(剃り残しに限る)
予約 24時間ネット予約システム(全店どこでも予約可能)

C3(シースリー)の特徴

シースリーは永久に好きなだけできる無制限脱毛プランが魅力的なサロンです。
納得いくまで何度でも施術保証してくれるので、毛が濃い目の人にはかなりありがたいシステムです。

日本人女性の肌に合わせて開発された最新の超光速脱毛機を使用していて、痛くないうえに、最短45分で全身パーツの脱毛をすることができます!
1日で全身脱毛が出来てしまうので、月に何回も通うのが面倒臭いという人にはぴったりですね。

通い放題プランは290.000円で、支払い終わっても一生通うことができます。
コスパがすごく良いので、回数を気にせず満足するまで脱毛をしたい人にオススメです。

まるわかり!全身脱毛料金比較表

脱毛サロンの安さを比べるなら、全身脱毛1回あたりの料金を比較してみましょう。
これは全身箇所を1回脱毛したときの価格に換算したものです。
安く見える表記に惑わされずに、同じ基準で並べてみると良く分かります。

脱毛サロン(1度でできる脱毛範囲) 月額 1回あたり 顔・VIO
ラ・ヴォーグ(全身の1/4) 3.200円 12.800円 有・有
キレイモ(全身の1/2) 9.500円 19.000円 有・有
ラットタット(全身の1/4)

6.800円 27.200円 有・有
脱毛ラボ(全身の1/12) 2.985円 35.820円 有・有
シースリー(全身)

7.500円 (無制限290.000円) どちらか

このように、いくら月額が安くても、1回あたりの金額に換算するとそう安くないサロンもあるのです。
(シースリーの場合は分割払いのため、月々7,500円になります。)

医療レーザー脱毛での全身脱毛はまだまだ割高

サロンよりも脱毛効果が高いと言われている医療レーザー脱毛。
やはり美容外科クリニックの場合は脱毛サロンよりも3倍くらい高くなります。

ちなみに湘南美容外科クリニックですと、6回コースで43万5,370円なので1回あたり72,560円になります。
まずはサロンで全身脱毛してみて、どうしても無くならない部分だけ、医療レーザー脱毛を利用するのいいですね。

サロン脱毛完了の目安は「18回」

ムダ毛の処理がほぼ必要なくなるまでに、サロンでは18回脱毛するのがおおよその目安です。
医療レーザー脱毛だと8~10回程度が目安になっていますが、価格は3倍くらいになるので安さ重視ならば脱毛サロンの方がいいでしょう。

6回コースで契約して後で回数を追加することもできますし、もしくは最初から18回で契約し、満足したら解約(手数料が発生しますが)して残りを返金してもらこともできます。
ラ・ヴォーグや脱毛ラボのように年間で12回通えるサロンですと、2年もかからないうちに18回の脱毛が完了できます。

脱毛18回の場合の値段比較表

 
各脱毛サロンで18回受ける場合を想定して、費用を比べてみました。

脱毛サロン(1度でできる脱毛) 月額 18回
ラ・ヴォーグ(全身の1/4) 3.200円 230.400円
キレイモ(全身の1/2) 9.500円 342.000円
ラットタット(全身の1/4) 6.800円 489.600円
脱毛ラボ(全身の1/12) 2.985円 644.760円
シースリー(全身) 7.500円 無制限290.000円

脱毛回数が多くなると、月額制で回数分を支払うよりも、シースリーの無制限コースがお得なことが分かりますね!
290.000円を支払い終えたあとは無料で通い放題になるので、満足するまでいつまでも脱毛ができます。

毛量が多めの人や、最初から回数多く通う予定であれば、シースリーの脱毛し放題をおすすめします。

「月額制」という言葉にご注意!

「月額制全身脱毛」「月額いくらで全身脱毛」などの「月額制」という言葉が脱毛業界で流行っています。

月額制といっても全身脱毛の総額をローン・分割払いにしたら月々いくらというだけで、単なる分割払いのサロンも多いのです。

月額制脱毛サロンといったら習いごとの月謝のような支払い方法を思い浮かべませんか?
キレイモ、ラ・ヴォーグ、ラットタット、脱毛ラボは本当の月額制です。
シースリーの場合は、脱毛し放題プランがあるため分割払いになります。

自分にあった脱毛サロンを見つけて、ツルスベ肌へ!

この通り脱毛サロンによって、脱毛料金、支払い方、全身に含まれる脱毛箇所、1回に脱毛できる範囲、通える回数等、それぞれ違いがあります。

今回挙げたサロン以外でもしも気になるサロンがあるようでしたら、一度同じ基準で比べてみてください。

広告に記載されている”安さ”だけに惑わされずに、本当に自分にとってお得なサロンを選んで美肌になってくださいね!